徳島・板野町長選、現職の玉井氏が無投票当選 2017/8/2 09:47 – 徳島新聞




 任期満了に伴う板野町長選が1日告示され、現職の玉井孝治氏(66)=無所属、同町川端=が無投票で3選を果たした。同町長選は過去3回連続で選挙戦になっており、無投票は2004年以来13年ぶり。玉井氏は初めて無投票での当選となった。

玉井氏は当選が決まった後、選挙事務所で支持者に「初めての無投票という結果に、責任の重さを実感している」とあいさつ。「住民のニーズに的確に応え、おごることなく町政を進めたい」と抱負を述べた。

玉井氏は09年から2期務め、町営工業団地への企業誘致や給食センターの建設をはじめ、保育料の完全無料化など子育て支援策を進めた。3月の町議会定例会で立候補の意向を表明し、町議13人中10人の支持を受けた。

3期目の任期は9月4日から21年9月3日まで。

【写真説明】玉井孝治氏


玉井孝治 (たまいこうじ) 生年月日1951年4月3日、年齢66歳




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す