与那国町長選:現職の外間氏が4選 28票の僅差 投票率92.93% | 沖縄 … – 沖縄タイムス



【与那国】任期満了に伴う与那国町長選挙は6日投開票され、現職の外間守吉氏(67)=自民公認、公明推薦=が609票を獲得し、前町議会議長で新人の糸数健一氏(63)=無所属=を28票の僅差で下し4選を果たした。自衛隊配備後初の選挙。3期12年の実績を強調し保守層の支持を固めた。

当選した外間氏

当日有権者数は1343人。投票率は92・93%で、前回町長選挙(95・48%)を2・55ポイント下回った。

外間守吉(ほかま・しゅきち) 1949年10月生まれ。同町与那国出身。沖縄国際大学卒。会社代表などを経て78年から町議を4期務め、2005年の町長選で初当選。現在3期目。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す