参議院議員の定数242、比例代表96、選挙区146



参議院議員通常選挙

参議院議員の半数を選ぶための選挙です。
参議院に解散はありませんから、常に任期満了(6年)によるものだけです。ただし、参議院議員は3年ごとに半数が入れ替わるよう憲法で定められていますので、3年に1回、定数の半分を選ぶことになるのです。
参議院議員の定数は242人で、うち96人が比例代表選出議員、146人が選挙区選出議員です。


※鳥取県・島根県、徳島県・高知県はそれぞれ2県の区域が選挙区となります。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す