京都府議をDVで書類送検へ



京都府議をDVで書類送検へ

妻にけがを負わせた疑いで荒巻隆三京都府議会議員(44歳)が書類送検されることがわかりました。下京警察署によりますと、荒巻議員は今年5月京都市下京区内の駐車場で31歳の妻にけがをさせた疑いがもたれています。妻が下京署に告訴したことを受け警察はあす以降、書類送検する方針を固めたということです。警察によりますと荒巻議員と妻の言い分は、異なっていて、警察としては事実認定ができないとしています。自民党所属の荒巻議員は、京都市東山区選出で2007年に初当選し、現在3期目、総務・警察常任委員会の委員長をつとめていて、父は、前の京都府知事です。警察は荒巻議員の認否について明らかにしていません。

日時: 2017年8月23日 12:00




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す