参議院 21・22日に代表質問で与野党が合意



参議院議院運営委員会は理事会で、17日、安倍総理大臣の所信表明演説が行われるのを受けて、来週21日と22日に参議院本会議を開き各党の代表質問を行うことで与野党が合意しました。

国会では、17日衆・参両院の本会議で、安倍総理大臣の所信表明演説が行われることになっていて、衆議院では、これに対する各党の代表質問を来週20日と21日に行うことが決まっています。

これを受けて、参議院議院運営委員会は、15日、理事会で、参議院での代表質問の日程などを協議し、来週21日と22日に参議院本会議を開き各党の代表質問を行うことで、与野党が合意しました。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す