[千葉市]「ムスリムおもてなしマップ」を作成(政治山)



 千葉市(96万4400人)は、「ムスリムおもてなしマップin千葉市」を作成した。

 ビザ要件の緩和やLCCの就航などによって東南アジアからの旅行者、特にマレーシアやインドネシアからのムスリム旅行者が増加している。ムスリム旅行者は、日々の礼拝や特定の食品の忌避など厳守しなくてはならない戒律が定められていることから、市内のムスリムフレンドリー飲食店、土産屋、ホテル、美容院、祈祷室を備えたショッピングモールなどを掲載した。

 A4判(三つ折り)で、言語は英語。5000部作成し、JR千葉駅・海浜幕張駅にある市観光情報センターや市内ホテルなどで配布しているほか、市のHPからもダウンロードできる。

(月刊「ガバナンス」2017年2月号・DATA BANK2017)

<株式会社ぎょうせい>



【関連記事】


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す