「チャレンジビジョン」推進 湯崎・広島知事、当選後初の登庁 – 日本経済新聞



 12日投開票の広島県知事選で3選を果たした湯崎英彦知事は14日、当選後初めて登庁し、記者会見を開いた。3期目の4年の抱負として2020年度を目標にした県の中長期計画「ひろしま未来チャレンジビジョン」に触れ、「掲げた施策の実現に向けて進んでいく」と話した。

 チャレンジビジョンは10年10月に策定。県民が仕事と暮らしの充実を両立させる「欲張りライフ」を軸に、新しい産業創出や人づくり、地域活性化などに…




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す