インスタ政治どこへ行く メッセージは伝わるか – 日本経済新聞



 日本有数の歓楽街、東京・歌舞伎町にある雑居ビルの5階。8畳ほどのワンルームに専門機材を並べてスタジオにする伊藤弘さんは同地域の飲食店で働く女性の営業写真を撮るベテランカメラマンだ。年間500人以上を撮影する伊藤さんを新年早々、政治家や政治家の卵が訪れる。

 お目当てはプロの撮影の技術に加え、撮影した写真をコンピューターを使って一枚一枚修整する技術の高さだ。夜の世界での評判が口コミで広がり、閣僚経験…




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す