<奥州市長選>佐藤邦・元市議立候補を表明 – 河北新報



岩手のニュース

<奥州市長選>佐藤邦・元市議立候補を表明

佐藤邦夫氏

 任期満了に伴う岩手県奥州市長選(2月25日告示、3月4日投開票)に、元市議の農業佐藤邦夫氏(70)が13日、無所属で立候補する意思を表明した。
 佐藤氏は記者会見で、市全体の均衡ある発展が必要と主張。「企業誘致などで積極的にトップセールスし、元気で明るい奥州を目指す」と述べた。
 佐藤氏は奥州市出身、早稲田大大学院修了。1999年に旧江刺市議選で初当選し、2期務めた。合併後の奥州市議3期目の任期途中、今月12日に辞職した。
 市長選には、3選を目指す現職の小沢昌記氏(59)と新人の元市議佐藤洋氏(63)が立候補する意向を示している。

2018年01月14日日曜日


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す